知床の観光、オホーツクの自然ガイドは知床ツーリストにお任せ下さい。【知床の観光】知床五湖ガイドツアーや【知床の観光】フレペの滝ガイドツアーなど、ご希望にあわせてガイドツアーをご提案致します。

  1. ホーム
  2. 北海道知床を旅する「知床ガイド・オホーツクのアウトドア」
  3. 知床・オホーツクの自然情報
  4. 2014年7月

知床の観光・オホーツクの自然情報をお届けします。

バックナンバー「2014年7月」

怪獣発見!!

 

2014年7月30日 コオニヤンマのヤゴ

本日の知床五湖ガイドツアーで、怪獣を発見しました。

湖のほとりのトドマツに大きな怪獣の抜け殻が・・・・。

大きなトンボのヤゴの抜け殻は「コオニヤンマ」と思われます。

オニヤンマと名前はついておりますが、オニヤンマ科ではなく、サナエトンボ科になります。

知床五湖は、トンボの季節をむかえ、沢山のトンボが飛び回っております。 トンボ世界を見に来ませんか?

▲ このページの先頭へ

一瞬の絶景

 

2014年7月23日 一瞬の絶景

今朝の知床五湖は朝から雨模様。

知床連山は雲に覆われ、美しい山々は顔を出してくれない。

山のご機嫌は斜めのようだ。しかし、午後から知床五湖ガイドツアーにご参加いただいたご夫婦の方に、知床の山の神は素敵なプレゼントをくれました。

2湖展望地に到着すると、さっきまで雲に覆われていた知床連山があっという間に姿をあらわし、素晴らしい景色を楽しませてくれました。その後、5分ほどでまた厚い雲に覆われ、素敵な山々達は、どこかに消えてしまいました。

▲ このページの先頭へ

連休が終わり・・・・・・

 

2014年7月22日   晴天の知床五湖(1湖)

海の日の3連休が終わると、なぜかとても忙しい1日が待っていた。

8時30分のガイド終了後、10分後のガイドツアーでもう一度知床五湖ガイドツアーへ。

連休中は雲に隠されていた知床連山も全てが綺麗に顔を出し、お客様も大喜びでした。

 

 

コエゾセミ

コエゾセミも顔を出し始め、ご家族で参加されていたグループに大人気。

綺麗な緑色のせみが、この後、茶色に変わり飛び立っていきます。

このセミたちは、カラスに狙われており、沢山の仲間たちは私達の目の前でカラスに食べられていきました。

 

▲ このページの先頭へ

お昼寝

 

2014年7月20日

昼寝中のキタキツネ本日の知床五湖ガイドでは、遊歩道のすぐ横でお昼寝中キタキツネがいました。

切り倒されたミズナラの上で、お日様をいっぱい浴びながら気持ちよさそうに寝ていました。

お客様が騒ぎながら写真をとっても気にすることなく昼寝をするキタキツネ。

かなりの大物ぶりを見せておりました。

▲ このページの先頭へ

子供たちの人気者

 

2014年7月16日 知床五湖にいたミヤマクワガタ

7月に入り、一気に夏にになった知床。

知床をガイド中、森の中では大きなクワガタムシを発見。

体長5cmほどのミヤマクワガタ。なかなかのオーラを出しておりました。

子供にも、大人にも大人気のクワガタムシです。

ですが、こんなに強そうなクワガタムシも、夏の時期には、野鳥達に食べられてしまい、朝の遊歩道には、おなかの部分を食べられた、クワガタムシが沢山落ちています。

▲ このページの先頭へ

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:0152-25-2642 営業時間 平日9:00〜19:30
  • インターネット24時間受付OK!

知床観光自然ガイドツアー
オススメアクティビティ

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

スタッフ・プロフィール

冬のアウトドア(熱気球・スノーシューツアー)

夏のアウトドア

アウトドアのメニュー

北海道知床を旅するなら

  • 「宿」そうだ!きよさとへ行ってみよう!
  • 「アウトドア」ようこそ!北海道の大自然へ!