知床の観光、オホーツクの自然ガイドは知床ツーリストにお任せ下さい。【知床の観光】知床五湖ガイドツアーや【知床の観光】フレペの滝ガイドツアーなど、ご希望にあわせてガイドツアーをご提案致します。

  1. ホーム
  2. 北海道知床を旅する「知床ガイド・オホーツクのアウトドア」
  3. 知床・オホーツクの自然情報
  4. 2014年8月

知床の観光・オホーツクの自然情報をお届けします。

バックナンバー「2014年8月」

メタリックグリーンの気になるあいつ

 

2014年8月20日

エゾアオイトトンボずっと前から気になるトンボがいました。

名前は「エゾアオイトトンボ」。金属光沢の青~緑色になるイトトンボです。

いつか写真に撮ると決め手からすでに1ヶ月以上経ってしまいましたがやっと、写真に収める事ができました。

知床五湖ガイドツアー中の撮影なので、納得のいく写真ではありませんが、このメタリックグリーンが私の心をわしづかみです。

トンボの季節も残り僅かですが、知床五湖のトンボたちに会いにお越しください。

お待ちしております。

▲ このページの先頭へ

知床五湖ヒグマ出没と驚きの遭遇!!

 

2014年8月15日   知床五湖閉鎖中

本日15:30より知床五湖遊歩道が弊社になりました。知床五湖ガイドツアーのご参加頂きました2名様は、レクチャービデオを見終わったときに閉鎖が確定したので驚きの様子でした。

その後フレペの滝では、沢山のエゾシカにも出会え、知床の大自然を楽しんで頂けたようで良かったです。

知床ガイドツアーも終わり、帰りの途中で、国道の歩道に巨大な物体オジロワシの幼鳥が・・・・。

なんとオジロワシの幼鳥があるいているではないでか。二度見をしてしまいました。

しばらく観察をしながら近づいてみると、怖がるそぶりも見せず、至近距離で観察させてくれるサービス。

一人で興奮しながらオジロワシを観察する自然ガイドでした。

一人でテンションがあがっていた帰り道でした。

▲ このページの先頭へ

きのこの季節です。

 

2014年8月14日 知床五湖遊歩道のタマゴタケ

知床ではキノコ季節を迎えました。

先日の雨もあり、森の中は適度な湿り気で、沢山のキノコが知床五湖遊歩道のあちこちに顔を出しています。

知床五湖ガイドツアーでは、参加されるお客様皆様が見つけるくらい目立つキノコがこのキノコ。

「タマゴタケ」

キノコですっていうほどの素晴らしい形で皆様の前に現れます。

テングタケ科のきのこは、姿かたちがベストオブキノコです。この色合いではありますが、食べるおいしい優秀な食菌です。吸い物や鍋物がお勧めの食べ方です。

▲ このページの先頭へ

大盛況!!

 

2014年8月12日

知床五湖シャトルバスお盆休みの真っ只中。

昨日の嵐も去り、知床には青空が。とても気持ちのよい天気の日は、知床五湖が大盛況。ご覧の通り、シャトルバス乗り場に行列が。

知床五湖ガイドツアーに参加されたご家族様、ご夫婦様も大満足の知床でした。

明日も晴れますように。

▲ このページの先頭へ

美しき毒草

 

2014年8月 9日 知床五湖のサワギキョウ

いま知床五湖では紫色の綺麗な花が沢山咲いています。

知床五湖ガイドツアーに参加のお客様も人気のある目立つ花ですが、この花の本性はあまり知られていないようです。

実は毒草で、有毒なアルカロイドのロベリン(Lobeline)が含まれています。中枢神経を刺激し、頭痛、嘔吐、下痢、呼吸困難・麻痺、心臓麻痺を引きおこし死亡に至ることもあります。

「悪魔の手毬歌」にも「お庄屋ごろし」として登場しますが、大量に摂取しないと人は死なないという説もあり、どちらなんでしょうかね?

食べる勇気はないので、事実関係はわからないままですが・・・・・・

▲ このページの先頭へ

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:0152-25-2642 営業時間 平日9:00〜19:30
  • インターネット24時間受付OK!

知床観光自然ガイドツアー
オススメアクティビティ

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

スタッフ・プロフィール

冬のアウトドア(熱気球・スノーシューツアー)

夏のアウトドア

アウトドアのメニュー

北海道知床を旅するなら

  • 「宿」そうだ!きよさとへ行ってみよう!
  • 「アウトドア」ようこそ!北海道の大自然へ!