知床の観光、オホーツクの自然ガイドは知床ツーリストにお任せ下さい。【知床の観光】知床五湖ガイドツアーや【知床の観光】フレペの滝ガイドツアーなど、ご希望にあわせてガイドツアーをご提案致します。

  1. ホーム
  2. 北海道知床を旅する「知床ガイド・オホーツクのアウトドア」
  3. 知床・オホーツクの自然情報
  4. 2016年7月

知床の観光・オホーツクの自然情報をお届けします。

バックナンバー「2016年7月」

瑠璃星髪切

 

2016年7月30日

ルリボシカミキリやっとこのカミキリムシに出会うことができました。知床五湖ガイドツアーで出会った美しいカミキリムシ。

名前はルリボシカミキリ。このカミキリムシは日本のみの特産種らしく、標本にするとこの美しい瑠璃色が褐色へ変わってしまうので、美しい姿を見れるのは生きている状態だけです。

学名の「Rosalia」は聖ロザリア礼拝堂に安置されている少女のことらしいが、見れば見るほど美しいカミキリムシです。

 

▲ このページの先頭へ

変身

 

2016年7月28日

コエゾセミの羽化いま、知床五湖ではコエゾセミの羽化がよく見られます。

きれいな白い体が特徴的な羽化したてのコエゾセミ。

このまま時間がたつと、茶色のセミに変身します。

普段なかなか見ることのできないセミ農家の瞬間、この神秘的な瞬間を皆様も見てみませんか?

 

▲ このページの先頭へ

 

2016年7月27日

知床五湖の虹本日のガイドツアーでは虹が出現。

知床連山は雲で覆われていましたが、2湖に到着するときれいな虹が私たちを出迎えてくれました。

虹は7色といわれていますが、7色と決めたのはニュートン。私はどうしても5色にしか見えないのですが、紫と青の間に「藍色」。黄色と赤の間に「橙色」があるとしたようです。

天気が崩れてきていた知床ですが、やはり虹のパワーはすごいですね。お客様全員虹の写真を撮り、しばし虹の美しさに見とれていました。

▲ このページの先頭へ

オシドリの親子発見

 

2016年7月23日

オシドリと子供たちいま知床五湖ではオシドリのかわいい子供たちを観察することができます。

ちょっと写真が見ずらいですが、お母さんと一緒に岩の上で日向ぼっこ中です。

オシドリ夫婦って言葉がありますが、実際は抱卵、子育てはメスの仕事となり、卵が無事に生まれるとすぐにつがいを解消(離婚)してしまうようです。

オシドリの本当の姿を知ってしまうとちょっと残念な気分に。

かわいい子供たちを見に皆様も知床五湖へどうぞ。

 

▲ このページの先頭へ

夏の昆虫たち

 

2016年7月13日 コエゾゼミの幼虫

コエゾゼミの幼虫知床五湖では夏の昆虫たちに沢山出会えます。

ミヤマクワガタやコエゾゼミなど。

こちらは長い地中での生活を終えて、これから成虫になろうと準備をしているコエゾセミさんです。

このセミが出てくると、知床五湖も夏真っ盛りかな?

▲ このページの先頭へ

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:0152-25-2642 営業時間 平日9:00〜19:30
  • インターネット24時間受付OK!

知床観光自然ガイドツアー
オススメアクティビティ

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

スタッフ・プロフィール

冬のアウトドア(熱気球・スノーシューツアー)

夏のアウトドア

アウトドアのメニュー

北海道知床を旅するなら

  • 「宿」そうだ!きよさとへ行ってみよう!
  • 「アウトドア」ようこそ!北海道の大自然へ!