知床の観光、オホーツクの自然ガイドは知床ツーリストにお任せ下さい。【知床の観光】知床五湖ガイドツアーや【知床の観光】フレペの滝ガイドツアーなど、ご希望にあわせてガイドツアーをご提案致します。

  1. ホーム
  2. 北海道知床を旅する「知床ガイド・オホーツクのアウトドア」
  3. 知床・オホーツクの自然情報
  4. 知床の草木

知床の観光・オホーツクの自然情報をお届けします。

カテゴリ「知床の草木」

夏の花々

 

2013年7月 2日

IMG_1012.JPGゴールデンウィークには雪が降り、長い間寒い季節が続きましたが、ようやく暑い夏がやってきました。道路わきには「エゾスカシユリ」が咲き、夏の知床を彩り始めました。

他にもヒオウギアヤメやハマナスなど、沢山の花たちが、皆様をお待ちしております。華やかな花の季節、いつ見ても素晴らしいですね。

▲ このページの先頭へ

知床の外来種

 

2012年8月16日

アメリカオニアザミ2012年8月16日  

世界遺産知床国立公園ですが、国立公園になる以前は、開拓地として森を切り開き畑を作った地域です。沢山の開拓者がやってきたことで、沢山の外来種や、帰化植物があります。

外来種の代表格はこの「アメリカオニアザミ」ではないでしょうか。

存在感、繁殖力ともに、横綱級だと私は思っています。

花として見るには綺麗ですが、この植物のおかげで、知床の植生が変わってしまうほど厄介なやつです。

 

▲ このページの先頭へ

赤い宝石発見!!

 

2012年8月13日

ナニワズの実森の中で赤い宝石を発見!!

綺麗な赤い実だけがつき、葉っぱが一枚もありません。

この植物の正体は「ナニワズ」です。

春に黄色い花を咲かせますが、実がなっているのはなかなかみないので、久しぶりに見つけたときは、何だろう?と一瞬考えてしまいました。

この植物の特徴は、夏になると葉がなくなります。

だから、「ナツボウズ」という異名があるくらいです。

▲ このページの先頭へ

実りの秋に向けて準備中です!!

 

2012年8月11日

知床の山葡萄山も森も緑一色で、夏真っ盛りですが、実りの秋に向けてきちんと準備をしておりました。

頭上には、たわわに実る山葡萄が・・・・・・・・・・・。

この緑色の葡萄たちも、秋には黒紫色に熟し、ヒグマやキツネ、鳥たちの大切な食料になります。

個人的には、私も大好きで、沢山取ってきては、ヤマブドウジャムを作って、秋の味覚を楽しんでおります。

今年は豊作を期待しながら、今後の成長を見ていきたいと思います。

▲ このページの先頭へ

白い花を探して3000里

 

2012年8月10日

エゾノコギリソウ夏になると、知床では黄色の花が目立ち始める。

 

白い花が好きな私は、白い花を求めていろいろなところへ・・・

オンンコ岩にはたくさん咲いていました。

エゾノコギリソウです。

道端ではセイヨウノコギリソウがたくさん生えているが、植物の名前をつける人は、うまく名前を着けるものですね。

はっぱがノコギリのようにギザギザなところから、「エゾノコギリソウ」と名づけられたのでしょうか?

 

▲ このページの先頭へ

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:0152-25-2642 営業時間 平日9:00〜19:30
  • インターネット24時間受付OK!

知床観光自然ガイドツアー
オススメアクティビティ

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

スタッフ・プロフィール

夏のアウトドア

冬のアウトドア(熱気球・スノーシューツアー)

アウトドアのメニュー

北海道知床を旅するなら

  • 「宿」そうだ!きよさとへ行ってみよう!
  • 「アウトドア」ようこそ!北海道の大自然へ!