北海道知床を旅する「宿」 清里イーハトーヴユースホステル

  1. ホーム
  2. 北海道知床を旅する「宿」
  3. ダイアリー
  4. 2007年11月

イーハトーヴユースホステルでの出来事や新鮮なニュースをお届けします。

バックナンバー「2007年11月」

お勉強会

 

2007年11月 9日

2年に1度、運行管理者の講習が義務づけられています。
今年は、受講の年。
朝5時半に家を出て、旭川で講習を受けてきました。

タクシー・バス・トラックの業界なので、おじさんばかり。
120人ほどの参加者で女性は4人ぐらいでした。
法改正や、安全管理について勉強してきました。

すっかり寒くなって、峠は雪が積もっていました。

▲ このページの先頭へ

特訓中

 

2007年11月 8日

長女が、体育の授業でマット運動をしているそうです。
体育がちょっと苦手な長女は、家でマットレスをひきつめ 特訓しています。
最近、ニュースなどで子供の運動能力の低下など耳にしますが
ホント、その通りのようで・・・

クラスで、壁倒立が出来るのは、2~3人だとか。
側転も出来る子が、ほとんどいないそうで・・・
家で、特訓している長女は、倒立前転など出来るようになりました。
何事も努力が肝心!
がんばれ~

▲ このページの先頭へ

最終日

 

2007年11月 5日

父達の北海道滞在も、本日最終日。
今日は、裏摩周・神の子池などを観光。
昨日に引き続き、快晴です。
裏摩周は、波もなく、鏡のように、山が湖面に映りこんでいました。
やっぱり、摩周湖は何度見てもきれいです。
私は、このあたりの湖では、摩周湖が一番好きなのです。

お昼は、北見まで足を伸ばし、回転寿司「トリトン」へ。
美幌の「峠の湯」で、温泉に入り、女満別空港へ送って来ました。
とってもいいお天気に恵まれ、2泊3日の短い滞在でしたが
父達も楽しんでくれたと思います。

私は、お土産やら、外食やらで、体重計に乗るのが恐怖なのでした・・・

▲ このページの先頭へ

知床へ

 

2007年11月 4日

昨日から、父と叔父が京都から遊びに来てくれました。
お天気もいいので、知床観光へ行ってきました。

雲ひとつない快晴で、知床連山がとってもきれいに見えます。
10年ぶりぐらいに歩く、知床五湖。
とっても大きな角を持つ、牡鹿もまじかで見られました。

その後、知床峠を通って、「熊の湯」へ。
ここのお湯は、とっても熱い!
気温は低いので、裸になるとめちゃ寒い。
しかし、熱くて湯船に入れない。
寒さと熱さの間で、ブルブルしていました。

羅臼について、昼食。
お土産物屋さんで、「純の番屋」が、今日でおしまいだから、行って来たらいいよ。
って、薦められたので、行ってみました。
風情のある窓から、国後島が見え、とってもいい景色。
ちょっと贅沢なお昼ご飯を食べました。

ここ数日で、一番の快晴。景色も最高!
近くに住んでいても、なかなか観光なんかしないので
今日は、とっても充実した一日でした。

▲ このページの先頭へ

お習字

 

2007年11月 3日

次女が、家でお習字を始めました。
私も、20年ぶりに筆を持って書いてみました。

小学生の頃は、お習字教室に通い、中学生の頃はいくつかの賞をもらい、
高校生の頃は、選択科目で書道をとり、少しは自信があったのですが・・・・

やっぱり、年月には勝てない???
全く思うように書けません。娘達のほうが、よっぽど上手。
そこに、富雄さんがやってきて、「俺も書いてみる・・」
「俺は、小学生の頃はめっちゃ上手かったんだ!!」と、自信満々。
いざ、書いてみると・・・
普段の字からも想像できますが、やっぱり思ったとおり。
次女の学校の教室に貼ってあっても、全然違和感がないほどです。

最近は、パソコンで文字も書くことが多くなり、文字を書かなくなってきましたが
やっぱり、普段から文字を書いてないとダメだな~と、
つくづく、思いました。
久しぶりに、筆で字を書くのも、楽しかったです。

▲ このページの先頭へ

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:0152-25-3995 営業時間 平日8:00?22:00
  • インターネット24時間受付OK!

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

宿のメニュー

北海道知床を旅するなら

  • 「宿」そうだ!きよさとへ行ってみよう!
  • 「アウトドア」ようこそ!北海道の大自然へ!